不安要素てんこ盛り

stree
2017年8月18日

本日の週末日経平均株価は、1万9,470.41円・前日比-232.22円と大きく落ち込んでしまいました。3ヶ月ぶりの安値です。またドル円は109.4円から109.3円までジリジリと下がっています。このまま行けば欧州時間には108円台に突入するかもしれません。


昨日のNY時間から引き続き、アメリカの政治不安が市場を大きく揺らしています。また来週初めに行われる米韓軍事演習による、北朝鮮の動きも不安材料です。さらにはスペインで起きてしまったテロ事件も、投資家心理を悪化させてしまいました。


ただ全体的にドル円は下がりはしているものの、ネガティブ要素が多い割に下がりは抑えられている気はします。でもいきなり下がるのではなくじわじわと下がってるので、ある意味怖い展開でもあります。

コメントは受け付けていません。